食べ物

食べ物
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、お漬物とかお家で作ってますか?
この間、「白菜をたくさん買ったから、漬物にしようかな・・・」などと、
ママ友達が話していて、「え!そんなものまで手作りしてるの?」と驚いてしまいました。

聞いてみると、作るのはきゅうりや白菜が主なようです。
作り方も至って簡単で、ビニールに野菜を入れて、
塩をちょっとふって昆布や塩昆布を入れておくというもの。
わたしの母がしていたように、ねじ式の漬物入れでぎゅっと押さないそうです。
母が作っていたのも、白菜やきゅうりが多かったなぁ。。。
あと、夏はスイカのお漬物も作ってくれていました。
こうやって、味を思い出していると作ってみたくなってきますね(笑)

わたしが特に好きなお漬物といえば、べったら漬けです。
子どもの頃から、「白いたくあん!」と言って食べていたそうです。
塩からいというより、ちょっと甘いお漬物です。

関本宗一商店のお漬物ばかりを集めたお取り寄せサイトを見ると、
べったら漬けは和歌山紀州のもののようです。
うめぼしも大好きだし、もしかするとわたしの味覚は和歌山ファンかもしれません。
スポンサーサイト
お家にウォーターサーバーがありますか?
それとも、浄水器を使っていますか?
ちなみに、わが家は浄水器を使っています。
ただ、わたしの実家が浄水器を付けていなくて、
定期的にペットボトルのミネラルウォーターを買い置きしている状態。
どちらかあればいいのになぁと、実家に帰るたびに思います。

わたしの父の性格からすると、ウォーターサーバー レンタルですね。
以前、浄水器を付けていたことがあるのですが、
定期的なカートリッジの取替えが面倒だったらしく、長続きしませんでした。
買い置きもそれなりに面倒なはずだけど、ないと困るため買い置きは忘れていません。
ウォーターサーバーも、空になったら使えないので、必然的に取替えはするはず!

水にこだわるのは、やはりそのまま飲むとき。
特に、里帰り出産してからこだわりはじめました。
ミネラルウォーターによっては、ミルク作りや、赤ちゃんに湯冷ましとしてあげるとき、
薬を飲むときには適していないものもあるので、
その時はミルクにも使えるミネラルウォーターを探して、買い置きしてもらっていました。
祖母が薬を飲むときにも使っていたので、
それ以来、父もミネラルウォーター選びには気をつけているようです。

きっかけがあれば、たくさんある中から、自分にあったものを見つけようとしますが、
普段何気なく使っているうちは、なんとなくで選んでいることも多いものです。
せっかくのこだわりなので、ミネラルウォーターサーバーを選ぶときにも、
同じようにしっかりこだわって選んでいきたいと思います。
今日のお昼は、広告をみた夫からのリクエストでマックになりました。
「チーズたまごダブルマック」が食べたかったそうです。
なんと、わたしもCMで見て気になっていたので、即了承。
広告のクーポンを持って、マックへ行ってきました。

新しく100円マックに仲間入りした、「シャカシャカチキン」も気になって購入。
100円というお手ごろな価格がいいですよね。
味もその日の気分で、3種類の中から選ぶことができて、
「シャカシャカポテト」同様、振りかけて自分でシャカシャカするタイプ。
これは子どもがかなり喜びます!
また、3回目でやっと知り尽くせるところがにくいですよね(笑)
どの味が一番おいしいのかしら?と悩みつつ、今日は「チーズ」を頼んでみました。
残るは「レモンペッパー」と「ホットチリ」。
試してみたい気まんまんです。

今日は、わたしがチーズ味のものが大好きで、
新発売になるとまず試してみるクセがあるので選びましたが、
次回に試してみたいのは「レモンペッパー」。
3種類のうち、わたしの中で一番どんな味か想像がつかなかったものです。
その点、「ホットチリ」は一番わかりやすいかな。
もちろん、予想通りなはずはないんだけど、
これを最初に選ぶのは辛いもの好きな人なんだろうなぁ。

さて、夫の大好きな「シャカシャカポテト」のスパイシーバジル。
残念なことにもう販売を終了してしまったそうです・・・
まわりにもファンは多かったので、また復活してほしいですね。

お目当ての「チーズたまごダブルマック」は、とてもおいしかったです。
期待を裏切らない感じ。
「シャカシャカチキン」のチーズは、香りがカールのチーズ味風。
薄味がお好みなら、少なめにふりかけてもいいかもしれません。
チキンはやわらかくて、とっても美味でしたよ。
ちなみに、息子はハッピーセットのマイクに大喜びでした。

シャカシャカチキンとは?→http://shakashaka.jp
おいしいけど、高いよねぇと話していたのが、「明太子」。
博多まで行くとお店で、ちょっと安い、やぶれた明太子の詰め合わせが買えますが、
時期もあるし、タイミングが合うとは限りません。

そこでご紹介したいのが、こちらの『メイコウフーズ』の明太子
もちろん本場の博多明太子です。
安心の無添加で、自然な明太子の色をしています。
スーパーで買っても安いものではないので、
どうせならお取り寄せしてみてみるのもいいですね。
ここなら、ご家庭用の詰め合わせもありますよ。

種類も、ノーマルな辛子明太子だけではなく、
無添加ゆず辛子明太子、無添加昆布明太子と、辛いのが苦手な方にもオススメです。

わたしは『無添加昆布明太子500gご家庭用 1800円』を購入予定です。
昨日のお昼に炊いたご飯。
ちょっと水が多めだなぁ・・・と思いつつ、
面倒くさいからいいやっ!とそのままスイッチオンしたものなのですが、
夫が「今日のごはんおいしい!」と絶賛。
どのくらいの水の量だったか、ちゃんと覚えていなくて、くやしいですっ・・・

家のお米は、夫の実家から貰っています。
以前は、自分達で作っていたそうですが、今では人に貸している田んぼで出来たお米。
それをはがす前に、まとめて収穫の時期に買っているそうです。
なので、お米がなくなると、夫に「お米はがしに行ってきてー」と言いに来ます。
この辺りでは、そういう家が多いのかな?
あちこちでコイン精米所を見ますよ。

わたしは特にこだわりは無いのですが、
夫を含め、今までそうしてきた人達の意見では、
「お米はいるぶんだけはがして食べるのが、一番おいしいよ。」とのことです。
作っている人の顔も名前も分かっているし、田植え・稲刈りの様子も見えるので、
一番安心できる買い方かもしれませんね。

寒い時期、お米を研ぐのが面倒になって、
近くのスーパーで無洗米を買ったことがありますが、
夫に不評ですぐやめました・・・

こちらのお米 通販のページの、
「うまいご飯にこだわる~お米の炊き方」のコーナーに、
お米の計り方から詳しく載っていました。
なかなか手に入らないような、こだわりのお米も購入できますよ。

お米 販売
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。